職人ネットワーク

更新日 7月15日 13:40 / weather map

全国の天気概況

梅雨前線南下もあすにかけてすっきりしない天気


原田 雅成

気象予報士


梅雨前線は、西日本から東日本の南に南下しています。しかし湿った空気や上空の気圧の谷の影響で、きょう15日からあす16日にかけてすっきりと晴れる所は少ない見込みです。

九州から東北では、きょう15日からあす16日にかけて雲が多く、雨の降る所があるでしょう。日本海の低気圧に近い北陸や東北では、あす16日にかけて100ミリ前後の雨量となる所がある予想です。また、九州南部や奄美でも、あす16日は梅雨前線がやや北上するため、雷を伴った激しい雨の降る時間がある見込みです。
これまで大雨となった地域も合わせて、土砂災害や河川の増水などに引き続き警戒が必要です。
きょうは晴れる沖縄も、あすにかけて雨の降りやすい一日となるでしょう。北海道はあすもにわか雨や雷雨に注意が必要です。

北海道日高地方の天気

天気概況
平成32年7月15日10時34分 室蘭地方気象台発表

((胆振・日高地方では、15日昼過ぎから夜遅くまで落雷や突風、ひょう、急な強い雨に注意してください。))

 北海道付近は、15日はオホーツク海の高気圧、16日は日本海の高気圧に緩やかに覆われますが、16日にかけて寒気を伴った上空の気圧の谷が停滞するため、大気の状態が不安定となるでしょう。

 胆振・日高地方の15日9時の天気は、晴れまたは曇りとなっています。

 15日は、上空の気圧の谷が停滞するため、胆振地方は曇り時々晴れ、日高地方は晴れ時々曇りで、ともに昼過ぎから雷を伴い雨の降る所があるでしょう。

 16日は、曇り時々晴れの見込みです。

 海の波の高さは、15日から16日にかけて、1メートルから2メートルとやや高いでしょう。

<天気変化等の留意点>
 胆振東部では、15日は上空の気圧の谷が停滞するため、曇り時々晴れで、昼過ぎから雷を伴い雨の降る所があるでしょう。15日12時から16日12時までの24時間降水量は30ミリの見込みです。


北海道日高地方
今日(7/15)の天気
気温 降水確率
時々 22℃
午前 午後
-- 20% 20%
( 7/15 11時発表 )

浦河の3時間ごとの天気

15日15時 18時 21時 16日0時 3時 6時 9時 12時 15時 18時 21時 17日0時
20℃ 17℃ 16℃ 15℃ 15℃ 15℃ 16℃ 17℃ 17℃ 17℃ 16℃ 16℃

北海道日高地方(浦河)の週間天気予報

7/15(水)7/16(木)7/17(金)7/18(土)7/19(日)7/20(月)7/21(火)7/22(水)
時々
晴れ時々くもり
時々
くもり時々晴れ
時々
晴れ時々くもり

くもり
時々
くもり時々晴れ
時々
くもり時々晴れ

くもり
時々
くもり時々雨
22℃--
19℃15℃
22℃17℃
22℃17℃
24℃18℃
24℃18℃
21℃19℃
22℃18℃
-- 20 20
10 10 10
10
30
20
20
40
50
※明後日以降は室蘭の予想気温を表示しています。実際と異なる場合がありますので、ご了承下さい。