職人ネットワーク

更新日 7月7日 16:40 / weather map

全国の天気概況

西日本から東北はあすにかけて大雨のおそれ


佐藤 温子

気象予報士


7日(火)は、大分県日田市で24時間に500ミリ近くの雨が降るなど、九州北部を中心に局地に猛烈な雨の降った地域があり、予断を許さない状況が続いています。その日田市付近を流れる筑後川では午前8時台に氾濫が発生したとの発表がありました。引き続き、九州北部を中心に土砂災害や河川の氾濫などに最大級の警戒をし、命を守る最善の行動をとるようにしてください。

7日も西日本から東北の広い範囲で局地的に非常に激しい雨や激しい雨が降り、大雨となるおそれがあります。土砂災害や低い土地の浸水、川の増水や氾濫に厳重な警戒が必要です。

また、8日(水)も本州付近に梅雨前線が停滞し、全国的に雨の降りやすい天気が続く見込みです。西日本~東北ではさらに雨量が多くなり、大雨となる所があるでしょう。
最新の気象情報とともに、今後も自治体からの避難情報などをこまめに確認するようにしてください。

宮城県東部の天気

天気概況
平成32年7月7日10時46分 仙台管区気象台発表

梅雨前線が、東シナ海から対馬海峡を通って、東北地方にのびています。

【宮城県】
宮城県は、曇りで、雨の降っている所があります。

7日は、前線や湿った空気の影響により、雨や曇りで、夕方から夜のはじめ頃は雷を伴う所があるでしょう。

8日は、前線や湿った空気の影響により、曇りや雨で、夕方から夜のはじめ頃は雷を伴う所がある見込みです。

<天気変化等の留意点>
7日は、宮城県では土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水、落雷や突風、ひょうに注意してください。

【東北地方】
東北地方は、曇りや雨となっています。

7日は、前線や湿った空気の影響により、雨や曇りで、雷を伴い激しく降る所があるでしょう。

8日は、前線や湿った空気の影響により、雨や曇りで、雷を伴い激しく降る所がある見込みです。


宮城県東部
今日(7/7)の天気
気温 降水確率
時々 27℃
午前 午後
-- 50% 50%
( 7/7 11時発表 )

仙台の3時間ごとの天気

7日15時 18時 21時 8日0時 3時 6時 9時 12時 15時 18時 21時 9日0時
26℃ 24℃ 24℃ 23℃ 22℃ 21℃ 22℃ 23℃ 25℃ 23℃ 23℃ 23℃

宮城県東部(仙台)の週間天気予報

7/7(火)7/8(水)7/9(木)7/10(金)7/11(土)7/12(日)7/13(月)7/14(火)
時々
雨時々くもり
時々
くもり時々雨
時々
くもり時々雨
時々
くもり時々晴れ

くもり
時々
くもり時々雨
時々
くもり時々雨

くもり
27℃--
26℃21℃
27℃22℃
28℃21℃
26℃21℃
25℃21℃
27℃21℃
25℃21℃
-- 50 50
50 50 50
60
30
40
60
50
40